縁結びで有名な「定義如来西方寺」。

そんな仙台の隠れた観光スポットにある人気店が「とうふ店の三角油揚げ¥130」

多い日は1日に1万枚以上も売れている名物の三角油揚げは注文し揚げたてをすぐに用意してくれる。

また、テーブルの上には七味にんにくと特製の醤油が用意されており好きな量をかけてたべる。

サクサクの食感が香ばしく、厚みがありボリュームがあるため油揚げひとつでも満足のある食べ応えだ。

店内の席数は少なく、8名程が座れる長テーブルがひとつだが

店内の外にもテーブルが用意されておりそこでも食べることが可能。

また、食べ歩きができるため三角上げを買って食べながら定義山を回るのも◎。

回転率が早いため混んでいても待つことなく食べることができるのも嬉しいポイントだろう。


住所:〒989-3213 宮城県仙台市青葉区大倉上下1

アクセス 車:仙台市内から車で約1時間。

バス:JR仙台駅西口バスプール10番乗り場

※バスの本数が少なく1時間に1本運行のため時間を調べてから行くことをおすすめ

駐車場 :無料駐車場あり(約700台)

営業時間:7:30~16:30

電話:022-393-2011

バリアフリー対応

喫煙スペースあり